--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.29 11:46|年少さん
先日、先生とのお別れ会がありました。愛珠の保育園でも何人かの先生が異動や退職されることに。
そのうちの一人、給食のF先生も退職。F先生は遠足などの行事のときによく愛珠についてくれてとってもお世話になりました。一緒に歩いたり、のんびり愛珠に付き合ってくれたり・・そして、好き嫌いが多くてなかなかおやつを食べない愛珠のために、特別メニューを考えて使ってくれたりもしました。愛珠だけ違うもの食べたんじゃお友達もあれって思うし、私は食べなきゃ食べないでいいと思ったんですけど、それでもって・・愛珠は得した気分でうれしかったようですけど。
いつも元気で力強くて、頼りになる先生。私も元気をもらってました。
お別れに、あわてて作ったカードを贈りました。


「大変になったらいつでも電話して!ご飯作ることならできるから・・」とおっしゃってくれた先生。その言葉だけでもとってもうれしかった。愛珠はお別れをちゃんと分かってるのかな~?ほんとにありがとうございました。

そして昨日、以前いた療育園でお世話になったF先生(また同じですが)が異動になると聞きあわてて会いに行ってきました。愛珠は当初単独通園になかなか慣れずに一ヶ月近く泣いて過ごしたんですが、この先生のおかげでその時期を乗り越えることができました。F先生がいなかったら愛珠はこの壁を打ち破ることができなかったんじゃないかって思います。そのくらいあたたかく包み込む包容力とパワーをもった先生でした。園のママたちみんなが信頼しきっていた先生。。

この園にいる頃、愛珠は結構荒れていた時期で、特に食事は、食べ物やお皿の置く場所・私の介助の仕方などでちょっとでも気に入らないことがあるとお皿やコップをものすごい勢いで投げ飛ばしていました。
もちろんおかずや牛乳が床や壁に飛び散って、毎日の食事タイムが一番の憂鬱でした。
崚真がまだ小さくてこちらも手がかかる時期だったので私の精神状態も今考えるとかなりやばかった・・
園で先生に悩みを話すと、落ち着く時期は絶対来るから・・とやさしい声をかけてくれました。
吐き出すだけでずいぶん楽になったんです。当時の私にとってほんとに必要な存在でした。
昨日先生の顔を見ながら、あらためてそんな頃のことを思い出してました。愛珠の成長と共に・・

大切な先生との別れ。仕方ないけどやっぱり残念です。
4月からの新しい出会いも待ってるもんね~明るい気持ちで再スタート!頑張っていこう、愛珠☆


スポンサーサイト
2008.03.23 22:29|年少さん
土曜はとってもいいお天気でした☆
愛珠の「公園行く!」のひと言で出かけました。たまには行ったことのない公園へ行ってみようということで、私が仕事の合間に見つけた公園へ行ってみました。愛珠と崚真は「新しい公園!!」とワクワクの様子。ぽかぽか陽気に誘われてたくさんのお友達が来ていました。
愛珠は大好きな滑り台を何度も滑ったり、鉄棒にぶら下がったりあちこち走り回ってました。気がつくと砂場でお友達と遊んでる愛珠。なかなか初めて会うお友達に近づけない崚真とは対照的に愛珠はなんのためらいもなく輪に入っていきます。そんな愛珠を見て、近づいてきた崚真をお友達に紹介してる風な様子。崚真の肩を抱きながら一生懸命お友達に話しかけてました。少し離れたところから見てましたが、まさにお姉ちゃんの姿でした☆お友達のお砂場道具を借りてしっかり遊ばせてもらいました。
とっても楽しかったようでハイテンションの愛珠。



暖かくなって外遊びいっぱいできるね~心も弾む季節ですね☆
2008.03.21 13:16|年少さん
昨日は雨降りの肌寒い一日でした。雪ではなく雨が降るようになって、春の訪れを感じます。
近所の八百屋さんまでちょっと買い物。愛珠と崚真は久しぶりの傘に大喜び。ルンルンで歩くのはいいんですが、全くと言っていいほど前を見ていない愛珠。まだまだ一人では危なっかしいです。
買い物を済ませ、帰り道には何度も傘を落とす愛珠。傘を持つって簡単なことだと思っていたんですけど、愛珠には結構大変なことのようです。何度も拾って持たせてあげましたが、最後には「つかれた~」と傘放棄・・崚真はなんともなく持って歩いているので、こういうところでも差があるのね~と思ってしまいました。


雨で公園は無理だし、久しぶりにプールでも行こうか!ということで急遽決定!!しまいこんでいた水着を引っ張り出して、着替えさせ出かけました(プールまでは車で10分ほど)。日曜にダンスステージを行った場所なので愛珠は「ダンス?」と何度も聞いてきましたが、「プールだよ!」と言うと「え~、プール?」とワクワクの表情☆夏以来、ほんとに久しぶりのプールでした。
愛珠はまだもぐったりはできませんが、浅いプールで浮き輪をつけてジャンプして歩いたり、慣れてくると浮いてバタ足をしたりして、とーっても楽しそうでした。約1時間、たっぷりと遊んで帰りました。
家に帰ると、二人で爆睡zzz疲れたのか目覚めの悪い愛珠を、崚真が横に寝てトントンしていてくれました。と、こんな休日でした☆またプール行こうね~


2008.03.21 12:27|年少さん
今日3月21日は世界ダウン症の日ですね☆
それとは全く関係ありませんが、私たち夫婦が婚姻届を提出したのも3月21日です。もう?まだ?6年前のこと。。
『平成14年3月21日』14321と数字のゴロ?がいいので忘れないだろうという単純な理由で決めた私たち・・結婚式は初夏に行ったので結婚記念日ではないんですけど、この日が世界ダウン症の日に制定されたと知ってなんだか偶然ではないような不思議な気持ちになったのを思い出します。


各地でイベントが開催されますが、田舎からとなると手間とお金がかかるので今年は見合わせ・・まだまだ知られていないこの日。来年は何か行動を起こせたらいいな、と思うのでした。
2008.03.17 23:09|年少さん
先週は崚真の下痢から始まって愛珠の嘔吐~崚真の熱などなど・・我が家はウイルスにやられてました。そして、週末ついに私の体にも異変が・・はじめは微熱程度で仕事もしていたんですが、金曜の夜中悪寒で寝られず。土曜朝、あまりの頭痛と喉の痛みに熱を測ると9℃。
午後は明日に迫った愛珠のダンスステージの最後のリハーサル。先週は愛珠がダウンして行けなかったので休むわけにいかない!ので、めったに病院行かず気力で乗り切る私ですが4年ぶりくらいの医者に行ってきました。医者で熱を測ると9.6℃。フラフラ状態でしたが午後どうしても動きたいと伝えて点滴をしてもらい、家に帰って無理矢理サンドイッチをお腹に収め、薬を飲みました。そのおかげか最悪の状態から比べるとましになった気がして(今から思えば十分やばい状態だったと思うんですけど)、愛珠と崚真を連れてリハーサルに行ってきました。
私は半分ボーっとしてたんですけど愛珠はいい練習ができました。いよいよ明日!!ドキドキしてるのは母だけのようですが・・
そうそう、この日の地元の新聞に明日の公演の記事が載り、愛珠もちゃっかり写真に写ってました。文中に名前も載せてもらってあったので、これはなんとしても頑張ってもらわなくちゃと気合が入った母でした。
そして、ダンスステージ当日☆
今回の公演は☆表現ユニット☆ビートウッズの結成10周年記念公演として行われました。ビートウッズは高卒以上のユニットなので愛珠はそれ以下のビートキッズに所属しています。開演は午後2時という愛珠にとっては眠気が襲ってくる時間帯・・なので早めのお昼を済ませて、一時間ほど山道をドライブ。ガソリン代も気にしてられません、こうなったら愛珠が最もいい状態で踊れるように家族一丸となってバックアップです。(ちょっと大げさ?)親の期待通り45分ほど睡眠をとった愛珠。会場に着くと、パッと目が覚めいい感じ!にお父さんとニンマリでした。
ここからはお父さんと崚真にはビデオ、写真係りにまわってもらって、愛珠と私は本番に向けて準備開始!!
まずはみんなで円陣を組んで気合を入れました。そしていよいよ開演。
1部は劇「100人の悩み!」
ビートウッズ結成以来初挑戦の劇。合間合間にダンスを盛り込みながら、笑いあり涙ありの感動ストーリーでした。キッズは合間のダンスに一回出番がありました。
『クレヨンロケット』


はじめ手につけるリボンが取れてしまうハプニングがありましたが、ちょっと緊張気味ながら踊りきれて幸先のいいスタートにホッとした母でした。ちなみにまだ一人では心細いような愛珠なので今回はすべて私も一緒にステージに。この日のために私も愛珠と一緒に練習で撮ったビデオを見ながら家で特訓してきたのでした。
そして2部 ダンスステージ
キッズは4曲登場!
『朝ごはんマーチ』


『正義の味方は当てにならない』


『風』


さいごにみんなで『OHA OHAスターター』
そして、出演者紹介で幕を閉じました。


徐々にステージにも慣れて、その心地よさを感じたのかテンションは上がりっぱなしの愛珠。私の心配をよそに今まで一番のできでした。最後には客席に向かって手を振ったり、「おとーさーん!」と大きな声を出したり・・この空間をとっても楽しんでるのが伝わってきました。
大きな拍手と共に幕が降り、ウッズには涙するメンバーも・・仲間とやり切った達成感、充実感で溢れていました。この雰囲気を一緒に味わえたことに私も胸がいっぱいになりました。そして、ほんとに素晴らしい公演に参加できたことに感謝の一言です。
愛珠の初ステージ、すごくよかった☆先生やお友達、いろんな人たちも観に来てくれて、いっぱい誉められて誇らしげな愛珠。きっとものすごく自信がついたんじゃないかなーと思います。
全部をうまく伝えられなくてすみません。とにかく、ダンス最高って思いました。愛珠、よく頑張ったね!
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。