--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.15 16:07|療育(OT・ST)


今日はとってもいいお天気ですね!こんなお散歩日和の日にOTとSTを受けてきました。愛珠が療育を受けているセンターまでは車で約40分ほど。着く間際にウトウトしていた愛珠ですが、車が止まると「あ~、ついた~!」とパッチリお目ざめ。いつものように、入り口にいるパン屋さんで大好きな『うずまきパン』を買って即食べ^^;これ、お昼のつもりで買ったんですけど・・。
受付でカルテをもらっていると、ベビーカーを押したママが近づいてきました。「あずちゃんですか?」と言われたので返事をすると、「ブログで写真見てたのでわかりました・・○○です!!」だって!!mixiで知り合ったママでした。広報部のお仲間でもあります。こんな偶然の出会いもあるんだなーと感激でした。ベビーカーに乗った○君は終始笑顔でとってもかわいかった~。愛珠はちょっと照れくさそうにしてましたが、私の頭を手で押して「ママして!」と言って下げさせながら「ちは!」と挨拶してました。これからは毎月この時間にお会いできそうです☆ひとつ療育の楽しみが増えました。
今日のOTは
・ビーズのひも通し。
結構細かな作業でしたが、根気強く頑張ってやってました。「あず、あかすき!」と言って赤いのを選んだり、「おっきいの~」と言ってやりやすい大きいのを選んだり、自分なりに工夫してやっていました。最後に先生がブレスレットにしてプレゼントしてくれました。
・先生が書いた点々のところにシールを貼る。
・点と点をペンで結んで図形を描く。
・ハサミで図形の形を切り抜き描いたところに貼る。
シール貼りと図形を描くのはよくできていました。この間は点と点をうまく結べなかったのがばっちりできていて先生もびっくり。ハサミは1)]]
・スコップにコインを入れて、橋を渡り・・愛珠の大好きなスロット!!
先生が愛珠の要望を取り入れて、体も使えるようにと考えてくれました。愛珠はスロットやりたさに張り切って頑張ってました。


OTのあとは続きでSTでしたが、こちらは疲れたのかいまいち・・やっぱり連続は集中力もたないかなーと思いました。今度様子見て時間変更も考えなくちゃ。。

せっかくのいいお天気なので、その足で『千曲市のあんずまつり』に寄ってきました。愛珠は眠くて抱っこ抱っこでしたが、見渡す限りのあんずの花に歓声をあげてました。私はおんぶのしすぎで腰が・・。もうベビーカーって年齢じゃないけど、こんなと車に乗せとけば便利かもって思いました。愛珠とのお出かけに、抱っこ・おんぶはつきものですからね~


スポンサーサイト
2008.03.07 14:06|療育(OT・ST)
火曜はセンターでOTを受けてきました。月に一回のOTですが、なんやかんやでお休みしてて今年初めて。
OT室に入ると、たくさんの枕ビーズが入ったかごを発見!スコップで別の容器に移したりして遊んでるところに先生が来ました。先生がイスと机を用意して愛珠に声をかけましたが案の定知らんぷり・・久しぶりなせいもありますが、こういうとき気持ちの切り替えがなかなかできません。先生もそんな愛珠の様子を見て、今日は手ごわいと判断したようで愛珠の遊びに参加。スコップの代わりにおたまやトング、お箸などを次々持ってきて愛珠に渡しては手の使い方を見ていました。
ある程度やると満足するので、先生が「そろそろおしまいにしようね~」と声をかけると、スムーズに片付け体勢に・・片づけが終わると自分から用意してあったイスに座って先生を待っていました。
すぐにパッと次の行動に移るのは難しいときが多いですが、やるべき事はちゃんとわかってきているようで、先生もイスに座る愛珠を見て驚いてました。

①先生が書いた点の上にシールを貼る 
直径が1㎝に満たない小さなまあるいシールだったので、すぐに指に張り付いてしまうのを頑張って持ち直して上手に点の上に貼れていました。少し前まではうまくかないとすぐにわーっ!!となって投げ出してしまっていましたが、粘り強く集中できるようになってきた愛珠。たまに「はぁーーー。。」とため息?深呼吸?をしながらもやり切れました!
②先生が書いた点と点を線で結ぶ
一度先生が手本を見せてくれましたが、なかなか理解できないようでした。点から線を書くことはできましたが、それを点につなげるとこができない。たまにまぐれでつながる程度。
うーん、これは家でもたまにやっていこうかな、と思わせる結果でした。
③まる、バツ、三角、四角を書く
先生が「あずちゃん、~書いてみて!」と指示。まる、バツは完璧!三角は偶然?描けたみたい。四角は残念・・な結果でした。
④制作
アンパンマンの絵を描いて、ハサミで切った色紙をのりでペタペタ。時間がなくて途中でタイムオーバーでした。


お絵かきが好きな愛珠。
今は好きなようにただ描いてるだけなので、課題をもって取り組んでもいい時期にきているのかもと感じました。『見て、真似して描ける』ということが、文字へもつながると聞いてなるほど~と思いました。

頑張ったらお茶かってあげると約束していたので、外へ出ると一目散に自販機へ走ってく愛珠。お金を渡すと、精一杯背伸びしてなんとか投入!!去年までは届かなかったのにな~、成長してるわ。


そして、昨日は一年前まで通っていた通園施設でST。保育園でお昼寝中の愛珠を起こして連れて行きました。3ヶ月ぶりの園に恥ずかしいのか、なかなか入ろうとせず「だっこ~」。私の足にまとわりついて隠れていました。恥じらいの心を持つレディに成長したのかしら・・
STがはじまるとやる気満々。『ノンタンの あわあわ ぷくぷく ぷぷぷう』(だぶんこんな感じ?)という絵本を見ながら、先生の質問に答えたりしていきました。
本が大好きな愛珠は次のページに行きたくて行きたくて仕方がないので先生が読み終わらなかったり、質問に答えられていなかったりするうちに、いつも手を出してめくろうとしてしまって・・そこで先生とやりとりするうちにへそを曲げてフリーズ。ってなことが多かったんですけど・・
昨日はそんな衝動をおさえてる様子がうかがえてびっくりしました。思わず手が出そうになることはありましたが、先生が「ちょっと待って、先生のお話聞いて~」というと、乗り出していた身を戻してました。
質問は
「おふろやだやだしてるのだれ?」と話の内容についてや、「うさぎさんの背中洗ってるのはだれ?」など絵を見て答えるものなど。単語を一語一語、先生のあとに続いて言わせるものも。
パッと答えられるものもあればもちろんちんぷんかんぷんな答えのものもありましたが、40分間集中して取り組む姿に先生から大きなまるをもらって愛珠もうれしそうでした。
おわると、久しぶりに会う園のお友達と一緒におやつ。先生や他のママさんたちみんなに「あずちゃん、お姉さんになったね!」と言われてまんざらでもない様子でした。
そしてプレイルームへ行き、新しくなってたトランポリンで夢中になって遊んでいました☆壁に貼られたたくさんのお友だちの写真を見て「あず、ないね~」とちょっと悲しそうな顔。当時を思い出してちょっぴり淋しくなったのかな。
ここには1歳から通った愛珠。私にとっても原点というか、初心にかえれる落ち着く場所です。

ST

2008.02.20 14:37|療育(OT・ST)
私、あまり訓練・リハビリに熱心な親ではありません。保育園を休んでまで行く必要があるのかなー?という気持ちがどこかにあって。日常生活から得られるのもが一番だと思っています。
今は1ヶ月に1度のOT、そして、3ヶ月に1度のペースで以前通っていた通園施設でSTを受けています。OTは療育センター?で受けていますが、数ヶ月に1度リハビリ診察というのを受けなければいけません。去年暮れのリハ診で小児科の先生に、ついに「そろそろSTも始めましょうね!」と言われてしまいました。愛珠もだいぶ言葉らしきものが増えてきて、数ヶ月に1度じゃ物足りないかなぁとも思っていたところだったので始めることにしました。
実は1年ほど前にもそう思って試しにST受けてみたんですけど、愛珠は先生が出した課題をはしから投げるわ、落とすわ・・でまったく集中せず。こんな様子じゃあ家から50分かけてくる価値はないなーと思って止めていたんです。
今回担当の先生はまさにそのときの先生。どんな風になるのかちょっとドキドキしながらST室で待っていました。愛珠はそのときのことはもうすっかり忘れているらしく、初めての先生に少し恥ずかしいのか私の後ろに隠れつつ先生の様子をうかがっていましたが、先生の「あずちゃん、お絵かきしよう~」と言う声に、気がつくと鉛筆を持って始めていました。
前回のときは先生をなめきっている様子で暴れていましたが、昨日は終始先生のペースで進んでいったので私も安心して見ていられました。先生は一通りの検査をしているようでチェックをしつつ次々課題を出していました。
・○、+などのカードを見せ、「おんなじの書いてみて」
○はすぐに書けていましたが、+はなかなか同じように書けないようで「あれ?」と言いつつ何度も挑戦してました。結局、縦線横線をいっぱい書いてよしとしてました。
・靴・傘・自転車・イス・服(もう一個忘れました・・)のカードを使って
①「これはなに?」と発音させる
「かさ」だけは完璧!あとはまだまだ語尾だけだったり、はっきりしない。
②「履くものはどれ?」「着るものはどれ?」「座るものはどれ?」など動詞から連想させる質問
自転車の「漕ぐもの・・」以外は正解!!ちょっとびっくりしました。
・かくれんぼ(9個の窓のうち3箇所に靴・魚・花の絵があり、一回見せて少ししてから当てさせる) 
ほぼ完璧に覚えて当てられました。他の課題をやったあともう一度やってみましたが覚えていました。
・小さな正方形の積み木何個かを使って、先生と同じものを作る
トラックはすぐに真似して作れた。トンネルはなかなかできず、先生に少し導いてもらう。
・いろんな図形がたくさん書いてあるカードから先生が見せたのと同じものを選ぶ
複雑な台形など似たものの認識はまだ難しいようす。
・ペンをマイク代わりに先生の言ったことを繰り返す
短い言葉はそれなりに言えてましたが、ふたつの言葉になると最後の方しか言えない。「1(いち)、8(はち)」だと「はーち」だけとか。
まだまだあった気がしますが思い出せません。
結果は次回のリハ診で詳しく説明してくれるみたいですが、なにより集中してやっている愛珠の姿にホッとしたし、始めるにはちょうどいい時期だったなかなーとひと安心です。先生も飽きやすい愛珠を見越して、おしまいのサインが出たらすぐ次に移るなどテンポよく進めてくれて見事でした。適度な達成感が得られるレベルの課題だったってのも大きい気がします。(あずはあまりできないものが続くともういい!ってなってしまうので)
訓練に行ってもため息・・のときがありますが、昨日は愛珠も私もすがすがしい気分で終われました。
そんな愛珠は珍しく風邪気味・・ちょっとあやしい咳をしています。
昨日は微熱もありましたが、今日は下がって保育園へ行ってます。このままよくなればいいんですけどね。   

ST

2007.12.06 13:08|療育(OT・ST)
昨日は3ヶ月ぶりのSTでした。午後だったので保育園でお昼寝中zzzの愛珠を連れて以前通っていた児童ディの園へ。まだまだ眠気の覚めない愛珠は園に着いても寝そべってご機嫌斜め・・久しぶりに会う先生たちに、「あずちゃん、お姉さんらしくなったね~」「ちょっとやせたじゃん」←???と言われ、珍しく恥ずかしがっていました。
このままこの機嫌の悪さを引きずるかなーと思いきやSTが始まると何とか立ち直ってくれました。ベテランの女の先生なんですがうまくのせてくれるんです、いつも。
今日は絵本『おおきなかぶ』を見ながら、身振り手振りで表現したり、先生の質問に答えたりしていきました。
愛珠はどうしても集中が途中で途切れて全く関係のない話をし始めたり、じっと座っていられなくてイスの上で正座してみたり片膝立ててみたり・・そのたびに先生が上手に絵本のほうへ気持ちを戻しながら進めてくれました。
全部読み終わってもう一回見始めたとき、「あずの『あ』あったー!」と愛珠。そこで『あ』と『ず』と『ん』の字を探していくことになりました。(『ん』はなぜか「うんちのん!」と言って早くから覚えていたので・・)
先生と「2個あったー!!」などとと言いながらピースをつき合わせて大喜び。先生も大げさにやってくれるのでゲーム感覚で楽しんでました。こんなときはほんと集中してやってくれるんですよね~
「愛珠ちゃん自分の好きな字にこだわりすぎて他の字を字として見てなかったりして」と冗談交じりに先生に言われドキッ・・他の字にも興味を持つように考えなくちゃと少し思った母でした。(字はまだまだゆっくりでいいけどね。)
2007.10.02 15:10|療育(OT・ST)
今日は月に一回のOTの日。保育園では土曜日の運動会の通し練習があるということで、いつもは一日お休みしていますが10時まで保育園で過ごしました。朝から「今日は訓練だから崚真にしー!(内緒)で行くよ」と話をしていたので10時まで保育園にいるということが理解できず、珍しく泣いてバイバイの朝でした。お迎えに行き先生に話を聞くと、15分程泣いていたみたいだけどその後は元気に踊れたようです。


センターに着くといつものパン屋さんがいて、「パン!!」とうるさいので、お気に入りというかこれしか食べない【うずまきパン】を買うとさっそく「たべる~」と愛珠。ものすごい勢いで一個食べてしまいました。ここのパン、ほんとにやわらかくておいしいんですよ。
腹ごなしが済んでOT開始のはずが、「うんちー」・・トイレに行きすっきりしたところでようやく始まりました。


まずは色分けされたさかなの絵の上に同じ色のボタンのようなものをはめていくというもの。色は、赤・青・黄色・緑の4色ありほとんど間違えることなく完成でした。色の識別は問題ないようです。自分で「あか~」「あお~」「きいろ~」と言いながら箱に色別に片付けていました。「みどり」は言いずらいのかまだうまく発音できません。
次は先月に引き続きボタンをかう練習。外すのは相変わらず力ずくですが、大きいボタンなら一人ではめられるようになってました。家ではなんの練習もしていないのにびっくり!
最後は制作。パクパク握るだけで切れるハサミで紙を切ってのりで貼ったり、先生の顔を描いたりしました。先生がパーマをかけたのが印象的だったのか、いつもはおろそかな髪の毛を熱心にくるくると丸をたくさん描いていました。よく見てるなぁと感心の母でした。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。