--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.25 11:55|未分類
まずはご報告。
5月18日 PM0:46 無事次男くんを出産しました。予定日より一週間早い出産でしたが、体重3010gの元気な男の子です。
日付が変わったころ、どうもお腹が重いようなトイレに行きたいような感じで目が覚めしばらく寝れず・・陣痛始まったかも?としばらく時計とにらめっこ。トイレに行くとおしるしらしき出血も。10分と経たない間隔で軽い腹痛がやってきてはいたものの、違ったらとんぼ返りだしと迷いに迷ってようやく病院に電話しました。
3日前の検診ではまだまだって感じだったし、予定日近くかなーと思っていたのでいまいちこれから出産という実感がわかずに病院へ送ってもらいました。病院は出産ラッシュ?らしく満床。なので唯一空いていたLDR(分娩室)のベッドでしばらくモニターをつけたりして様子をみました。上の子2人とも分娩室に入って15分と経たないうちの出産だったのでこんなにゆっくりとすごしたのは初めて。あー、ここで生むんだなぁなんてゆっくりと下見ができてよかったといえばよかったかも。
そのあと陣痛室に移動。8時の診察で子宮口4センチ開いてるから昼ころかなーと言われましたが、痛みはちょっとずつ強くはなってきたけどまだまだ余裕。立っていたほうがなんとなく痛みも逃しやすかったので上2人のときと同様、部屋をうろうろ。お昼も波の合間に少し食べ、もうちょっとかもと思い始めたのが昼を回ったころ。2分間隔になって思わず動きを止めたくなるくらいのおしりに響く感じの痛さに。あー懐かしい痛みがきちゃったなぁと思っていたらブチッという感覚とともに破水。そこからはどうにもこうにもならない痛みでパニック!隙を見てなんとか隣の分娩室へ小走りで移動しましたが、もういきみを逃せない状態でいつものごとく発狂!?助産婦さんたちもあまりの進みの速さにもうバタバタ・・もう耐えられない限界!と思って数回波に合わせていきんだら生暖かいものがはまってる感覚がおまたに。
「もう頭出ましたよ、力抜いて。」の声に覗いてみるとちょうど頭から上半身が出たくらいの次男くんの姿を発見。そしてにゅるっと全身が出てきました。分娩室に入って10分ほどのできごとでした。頭が出たと同時に元気な泣き声を上げてくれたのでひと安心。その後すぐにおっぱいを吸わせ、なんとも言い表せない幸福感に浸ったのでした。
出産は何度経験してもやっぱり痛いけど生んだ後のこの感覚を味わえるのは女性の特権だなと思います。
ということで超安産での出産でした。顔を見るまでは頭のどこかに、何かあったら・・と不安な気持ちを持っていたけどそんな気持ちを吹き飛ばしてくれる元気な泣き声でした。ようこそわが家族へ!ありがとう!!

入院中の3日は実家で過ごした子供たち。ほんの数日離れただけだったけど私のほうが淋しくてたまらなくなっちゃいました。子供たちもよく頑張ってくれたね。じじたちはかなり大変だったんじゃないかな。みんなの協力のおかげで無事終えることができた3人目の出産でした。



最近のあずのできごとですが
家のジャングルジムから落ちて上の前歯が抜けちゃいました(泣)
下の歯も2本抜けてるのでかなり間抜けな感じ。下の歯は抜けて結構日が経つのに出てくる気配がありません。余計に噛まなくなりそうで不安な母です。

そしてメガネ踏み付け事件。
昨日外でいつも通りブーブーで大暴走のあず。道に放り投げてあった自分のメガネに向かって坂道を快調に飛ばしてきたそうで。お父さんが気づいたときにはメガネの1メートル手前で時すでに遅し・・。タイヤにフレームが引っかかって引きずってしまったようでレンズは擦りガラス状態。しこたまお父さんに怒られたようですがほんとに反省してる?ってな感じです、まったく。


仕方なく近所のメガネ屋さんへ行き新しいのを頼んできました。レンズは在庫がなく一週間待ち。しばらくメガネなしの生活です。できたらちゃんとかけてよ、あず。あー痛い出費。
昨日なにげにあずがお絵かきしてるのを見ていたら・・
「り」「う」「に」とか言いながらひらがなを書いてました。今までのレパートリーは「ま」とか「ず」だったので、知らないうちに新しいのも覚えたようです。あんまりびっくりして大げさに誉めたらあずもとってもうれしそうに声を上げながら書いてました。教えようとすると断固拒否のあずだけど、ひそかに自分で頑張ってるのかもしれません。あせらずそっと見守るのが一番なのかもと思ったのでした。


とっても待ち望んでいた次男の誕生。毎日「○○くん、かわいい~」ともうメロメロのあずです。ちょっとでも泣くとすぐに側に行って「だいじょうぶ!よしよし。」と頭をなでたり、オムツを替えようとするとパッと走ってきてオムツとお尻ふきの用意をしてくれてます。予想通りの世話焼き姉ちゃんぶりを発揮していますよ。
ますますバタバタになりそうなわが家ですが、ぼちぼちと更新していきたいなと思っています。
スポンサーサイト
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。