--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.30 05:59|スキー・スケート
スキー場に行くともっぱらそり&雪遊びのわが家の子供たち。
私は子どもたちと一緒にスキーをするのが結構夢だったりするので、去年Ryoにチャレンジさせたのですが、一発目の転び方がまずかったらしくそれっきり。父親は息子には厳しくなりがちなのもマイナスのようなので褒め褒め作戦で今年はお父さんとバトンタッチして私が教えました。

どこに行こうかといろいろ探して、黒姫高原スノーパークに決定。
smileデビューチケットというのがあってキッズパークと限定リフトが使えて大人も子供も1000円。そして、第2、4土曜は宝探し大会もあるようです。大雪が続く中でしたがいざ出陣。

あずもいただき物の板があるので一応持って行きましたがやはり「やらない。」の一点張り。あずとIoはお父さんに任せ、私はRyoとスキー。初めは動く歩道のあるキッズパークで練習しました。

もちろんスキーを人に教えるなんて初めてでしたが、とにかく「ハの字にすれば止まるから大丈夫。」とだけ言ってryoの前を後ろ向きに滑っていざという時は受け止めるという感じで始めました。
初めはそのハの字にする力の入れ具合がわからないようで手までハの字になっていて、見ているこちらも肩が凝る感じでしたが、何回かやるうちにコツをつかんで、「スキー楽しくなってきた!」といい調子に。

もう行っちゃえ!とryo初めてのリフトへ。
もう乗れたことがうれしいらしくルンルン♪
斜面の傾斜もいい感じで、「もう一回、もう一回。」と気持ちよさそうに滑っていました。
ryoスキー
念願の子どもとスキーの夢もかなって私もうれしかったなぁ。
雪が降り続く寒ーい一日だったので、700メートルのリフトがだんだん苦痛になってきた私とは正反対に、ryoはもっともっととやる気満々。気持ちをくんで何回も寒さに耐えましたが、最後はまた来るから‥とお願いをして切り上げました。

初日でこんなに滑られるようになるなんてちょっと想像してなかったな。
頑張ってできた!と自信をもったRyoのスキーデビューでした。

あずとIoは、雪遊びも早々に、休憩。
アイス
食べてる食べてる。

そうそう、宝探しも盛り上がりました。
新雪の上に置かれた(雪が深いので埋めてしまうとほんとに見つけられない)お宝をスタートの合図で取りに行きました。この日はお菓子があまったので特別に大人も参加。私はこういうのは燃えるたちなので、雪にダイブして子供以上に雪まみれになりました。スタッフブログにはそんな様子がきっちりアップされてました。一番左に立っている人の足元に横たわってるのが私。。

そしてお決まりの温泉で身体を温めて帰りました。
こうなったら来週も連れていかなくちゃ。
あずにもぜひやらせたいんだけどな、スキー。
スポンサーサイト
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。