スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「めんどくせ。」

2010.06.11 14:43|1~3年
小学校に通うようになって覚えた言葉の一つに「めんどくさい」があります。
「あず、お着替えしよ!」
「めんどくせ。」
「歯、みがくよ!」
「めんどくせ。」
ってな具合^^;
使いどころはちゃんと分かっていて感心しちゃいます。あずの日常にはめんどくさいことだらけかもしれません。それでもめんどくさがらずにひとつひとつ乗り越えていってほしいものです。
 
学校の宿題もたまーにそんなことも言っていますが、本人もやらなきゃいけないことは承知しているようで、学校で疲れ果てちゃってたり、放課後サポートに行く日以外は、帰宅後すぐに頑張っています。
 
今の宿題の内容はだいたい、
こくご・・ひらがなプリント1枚(裏表)
さんすう・・プリント1枚
です。
 

国語はまだ五十音全部終わっていないので、その日に習ったひらがな2つの復習です。
見本をなぞってから目安の点が書いてある右側に書くのですが、複雑な字になると点が多すぎてかえって混乱してしまうようです。途中で違うところの点につなげてしまって、あずも「あれ?」って気が付いて書き直しています。
消しゴムで字を消すのも、あずにとってはなかなか大変な作業で、せっかく書いた隣の字を消しちゃったり、プリントがぐちゃぐちゃになっちゃったりしています。
 
読める字が書ければいいと思っているので、点をしっかり通るということはあまり言っていませんが、昨日の「な」は珍しく点を意識して書いていました。
縄跳びをする女の子の絵を書いていましたが、また絵のタッチが変わって手足もしっかり描けていて驚きました。
 
国語の授業は、集中できない日もあったりもしますが、結構しっかりと参加できているようで、「○のつく言葉は?」という先生の問いかけに手を挙げて答えたりもしているようです。
これから文を作ったりってなところにいってどうなるか・・って感じでしょうか。
 

算数は足し算が始まり、支援学級で勉強しているので、宿題もみんなとは別のプリントを用意してもらっています。
 
まずは1~5までの数をしっかりと繰り返しやっていこうということでこんな感じの宿題です。
あとは10までの数字を書く練習や、数を数えて数字を書く問題などです。
 
5まではだいぶできるようになってきましたが、それ以上になると指で順番に押えながら数えていても飛ばしてしまったりすることがよくあります。
繰り返して身に付けていくしかないと思います。
 
算数は支援学級で、しっかりと授業っぽく取り組むときもあれば、生活や遊びの中で数を意識して取り組んだりもしています。たとえば、輪投げをして入った輪の数を数えたり、らっきょを漬けるのに、数を数えながら入れたり・・
1時間みっちりというのはあずにはちょっと大変なので、算数はやっぱり支援学級であずに合ったペースででやるのがいいと思っています。
 

登下校は近所のお友だち3人組でわいわいと歩いています。そしてまだまだ私も弟二人と一緒に付き添い。道順や信号などはもうほとんど心配ないんですが、ちょっとした気持ちの波でお友だちに迷惑かけちゃう不安があるのでもう少しは一緒に行ったほうがいいかなと思っています。
 
いおりを先頭に電車ごっこ。
こんな感じでみんなで励ましあって?学校まで歩いてます。あずはスタートでだだこねたり、途中で「もう帰る。」と戻ろうとしたり、道に座り込んで動かなくなったり・・いろいろありますがなんとか気持ちを立て直して頑張っています。
 

学校に着くとだいたい毎日、昇降口に入る前の道の脇に立って、「おはようございまーす!」と代表委員の6年生のまね。
そして、下駄箱でお友だちの上履きを勝手に準備。そこからいったんランドセルを下ろしてゆーっくりと上履きを履いています。人のことはいいからまずは自分のこと、と思うんですが・・
お友だちは早くとも何とも言わずあずが上履きを履くのを待っていてくれます。本当にありがたい限りです。登校はあずがいいと言えば途中で帰るときもありましたが、この靴を履くところで時間かかかりすぎて朝の活動に間に合わないことがあったので、お友だちに迷惑かけてもいけないし、最近は上履きを履いて立ち上がるのを見届けるようにしています。
 

 
下校も集団ではありませんが、一年生は集合して帰る地域ごとにグループで出発します。
少し前までは、その集合に間に合わなかったり、なかなか気持ちが動かず廊下でストライキなんてことがありましたが、支援員の先生がいて甘えもあるのかな?と帰りの仕度は担任の先生だけにしてもらったらその方がパッパと準備をしてみんなの流れで下駄箱まで行けるようになりました。
 
昨日は調子よく出発する姿が見えたので、あわてて戻って、学校から5分くらいのところでいおりと隠れて待っていました。一番後ろになっちゃってましたが、頑張って歩いてきました。
これからは暑さとの闘いも始まります。がんばれ~
 
続きはまた更新します。。
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。