スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校楽しい?

2010.05.25 23:28|1~3年
5月もあと一週間で終わり。小学校に入学してから2ヶ月が経とうとしています。母としてはながーい2ヶ月でしたが、あずはどう感じているのでしょうか?
 

毎日をあずの精一杯で過ごし、お迎えに行くと疲れきった様子の日が多いのですが、「学校楽しかった?」と聞くと、「たのしかった~」と、いつも笑顔で返事をします。この笑顔を見るといろんな心配がちょっと頭から消えて、心が軽くなります。
 
毎日の先生からの報告を聞くと、お友だちとの関わりもだいぶ持てているようでホッとしています。お友だちの方からあずに歩み寄ってくれる場面がたくさんあって、あずも含めて1年2組と思ってくれている気持ちが伝わりとてもうれしいです。
このTシャツのように、やさしいクラスのみんなに囲まれて、あずも徐々に心を許していっているところなんだと思います。
 
学校の流れがだいぶつかめて見通しはつくようにはなってきているとは思いますが、先週くらいから、何かにつけて「やだ!」と言って動かなくなってしまうことが増えてきました。朝、学校に向けて出発しようというときも、何かあったわけでもないのに「いかない!もう、おうちかえる!」と言って逆戻りしようとしたり、今までも「やだ!」はあずのあいさつ代わりでしたが、その頻度がちょっと気になっていました。
 
今までの疲れがちょうど出てきたのか、支援の新しい先生がもう一人入ったので試しているのか・・少し心配な状態だったので先生と話をして、ちょっとひと息つけるようにあずのペース優先でやってみようと、あまり無理してみんなのペースに合わせさせたりすることをやめて様子を見ています。
学校全体で動く時などどうしてもというときは今まで通り多少強引にでも動くようにしてもらっていますが、授業の切り替えや着替えなどは支援の先生とゆっくりやらせてもらっています。
 
そのおかげかどうなのか、ここ数日は、てこでも動かない、何を言っても聞く耳を持たないという状況になることはなく、比較的落ち着いて穏やかに過ごせています。やればできるんだから・・とちょっと頑張らせすぎて疲れちゃったのかな?と少し反省。やればできるんだけど、なかなか思うように心が動かないんだよね。あずもそんなもどさしさを感じながら頑張っているんだよね。と、学校という集団生活の中であずにどこまで求めていったらいいのかがちょっとわからなくなりつつあるこの頃です。
 

話はちょっと戻って5月の初旬からこんなノートを使っています。
がんばりノート
 
ちょっと変則な授業だったり、全校集会や検診など特別な日程になると、分からない不安から移動するのにも気持ちがなかなか切り替わらず苦労するので考えて用意してみました。
ポケットサイズの小さなノートです。表紙のハートはお友だちからのプレゼント。裏表紙にポケットをつけてがんばりシールを入れてあります。
 
気持ちが固まってしまったときにはシールを貼ることで切り替えるきっかけに、反対に頑張れたときにはご褒美としてのシール貼り。先生の負担になってもいけないと思って、シールを使う場面は先生にお任せしていますが今のところ毎時間貼っているようです。まぁこんな保育園の延長みたいなことでも、あずの心への負担が少しでも軽くなればと私は思ってやってもらっています。
 

今週末は土曜参観。
あずの様子はもちろん気になりますが、クラス全体がどんなふうに変わっているか楽しみです。
 
そうそう、いおりは18日に1歳の誕生日を迎えました。
もっとゆっくり成長して~と思うくらいあっという間の1年。学校に保育園にあちらこちらに・・生後1週間から何かにつけて連れまわされているいおりは真っ黒な赤ちゃんです^^;
 
最近つかまり立ちをし始めて、バイバイや拍手もするようになりました。何をしても本当にかわいくて仕方ありません。あずも同じ気持ちのようで「かわいい~」と連発しています。
 
やっぱり3人目だよね~っていう感じの適当さですが、刺激の多さは断トツ一番!たくましく育ちそうです。
 

私の実家の方の風習なんだと思いますが、1歳のお誕生日には健康を祈って1升のお餅を背負います。
 
1升のお餅は結構な重さなので後ろで支えてあげますが、だいたいの赤ちゃんは泣きます。あずもりょうまも、そしていおりも期待通り泣いていました^^;
 
いおり1歳おめでとう!
 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。