スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足などなど。

2010.05.16 17:01|1~3年
雨で延期になった遠足が、先週金曜にありました。
予報はくもりのち晴れでしたが、朝からどんよりとした重たい雲が広がって小雨がポツポツ。しかもさむーい。あずは暑さにめっぽう弱いので、このくらいの方がいいかも・・と、期待することにしましたがさて。
 

遠足の目的地は「蚊里田神社」。
どんな道を歩いていくのか知っていたほうが見通しもつくと思って、ゴールデンウイーク最終日にあずを自転車の後ろに乗せて下見に行きました。ポイントポイントで写真を撮って、こんなカードを作ってみました。
次はここまでがんばろう!と、ひとつひとつクリアーしていけば歩きやすいかなぁと。
 
遠足当日は、カラビナでリュックの肩ひもの胸のところにぶら下げて見ながら歩いたようです。
 
当日朝は、なるべく体力を温存して頑張って歩けるようにと、特別に学校まで車で送ってあげました。家の近所の公園も通過するので、エールを送ろうと待っていましたが、みんなが通り過ぎて10分経っても姿が見えず。だんだん嫌な予感がしてきて、少しずつ学校に向けて歩いていったのですが、結局学校に着いてしまいました。昇降口で支援の先生とやり取りする姿が・・。「やだ!」の一点張りで動かなかったようです^^;

理由は・・なんだろう?あずに聞いてみなくちゃわかりませんが小雨と寒さでテンションダウンだったのかなぁ?先生と相談して、休憩地点の公園までワープすることに。
 
なんと校長先生の車で送ってもらうことになりました。車に乗れると聞いて一気に元気になったあず。公園からはしっかりと歩くという約束をして、ニコニコで手を振って出発したのでした。
 
 
 
波乱の幕開けになりましたが、そのあとはおやつの飴や、カードに元気をもらってみんなからは遅れながらも無事神社まで歩いたようです。神社の鳥居のところでクラスのお友だちがあずの到着を待っていてくれたようであずもニンマリ。お昼も楽しく食べ、帰りも解散地点までもうちょっとのところまで頑張れました。動かなくなってしまった公園まで迎えには行きましたが、そこから家までもしっかりと歩いて帰りました。
小学校初めての遠足。ちょっとずるしちゃったけど、頑張りました。
支援の先生がいてくれると思うと、あずも甘えが出るのかな?と思います。学校生活にだいぶ慣れてきているので、支援の仕方、程度も工夫していかなきゃとも思わされた遠足でした。
 

学校では先週から宿題も始まりました。
ひらがなのプリントとさんすうドリル。まだこなせるレベルなので本人も張り切って取り組んでいます。ひらがなはささっとやろうとしてしまうので丁寧に落ち着いて、が課題かな。さんすうは一緒にゆっくりやればなんとか・・ですが、本人の苦手意識は相変わらずです。さんすうはほんとうにゆっくりゆっくりやっていけばいいと思っています。
 
さんすうの授業も、一緒にやろうとする気持ちがある日はみんなと一緒に、ちょっと気持ちが乗らないときは支援の先生とマンツーマンで・・という感じでやってもらっています。その辺は臨機応変に対応してもらっていて本当に感謝の一言。ありがたいです。
 
 
お友だちとは、トラブルがあってへこむ日もあれば、先生からこんな関わりがありました、とうれしい報告を聞ける日も増えてきたりして・・。先生からはクラスの一員としてしっかりみんなが受け入れる雰囲気ができました、と涙ながらに話してもらい、わたしもそんな先生の言葉をとてもうれしく受け止めています。
 

学校で疲れているはずですが、放課後サポートにも休まず喜んで行っています。
 
先週からは週1回、全10回の予定でムーブメントも始まりました。これは長野県障害者福祉センター サンアップルの教室で、前半は体育館で体を動かし、後半はプール。
 
初めての日は運悪く遠足の日で少々お疲れ。気持ちも荒れ気味でしたが、いざ始まると楽しそうにサーキットや体操に参加していました。
 
ちょっと体が締まってくれたら・・と期待する母です^^;
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。