スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい手紙

2010.03.30 14:00|年長さん
あたたかかった卒園式の翌日から冬に逆戻りのしたような天気が続いていて、今朝は一面真っ白、雪景色にびっくり。そう簡単には春はやってこないのですね。なんだか入学を前に警鐘を鳴らされているようで気を引き締めていかなくちゃと心を新たにした母です。
 
あずは卒園式が終わってなんだか気が抜けたのか、はたまた一年生への期待と不安が心の中で渦を巻いているのか、先週はお天気同様ちょっと不安定、荒れ気味でした。
 
外遊びが終わりの時間になってお友だちに「あずちゃん、おわりだよ。片付けて!」と言われたら、そのお友だちの顔を引っかき、メガネを投げてしまったそう。お友だちのこめかみにキズをつけてしまいました。同じ日、カチューシャをしてきたお友だちがいてそれを外していたら、あずはどうしてもつけてほしかったみたいでひともんちゃくあった後、ポキッとカチューシャを折ってしまったそう。
先生もずっと見ていたわけではなかったようで細かい状況はわかりませんが、やっぱり結果がすべて。みんなから非難されるのはあずの方。言葉でうまく伝えられないから・・で済ませてはいけない問題だよなーとお父さんとも話をしました。最後にきて大荒れの報告を受けて、ちょっとへこんでしまった母です。
 
このまま園生活を終えて入学を迎えるというのは、なんとなくすっきりしないし、今までの園生活を振り返ってどうしてもその都度ちゃんと対応しきれなかったこともあったと思うし、親としてのけじめと言うか、ひとつの心の整理と言うか、これからまた親子で新たな気持ちでスタートをきるために、感謝とお詫びの気持ちをこめて、クラスのみんなに鉛筆1本をメッセージカードを添えて渡させてもらいました。これでよしってことでは決してないんですが、急な勝手なお願いを快く承諾してくださった先生方に感謝です。
 

メッセージカードを読んだお友だちから、お手紙をもらって帰ってきたあず。お母さんからは「自分で考えて書いてました。」と言われましたが、本当にうれしくてあたたかくて思わず涙が出てしまいました。
 
私たち親が思っている以上に、クラスのお友だちはあずのことを受け入れて、関係を築いてくれていたのかも・・と少し救われる思いがしました。
 
みんな本当にありがとう!
 
 
 
いよいよ明日で保育園ともさよなら・・
来週からは小学生なんてちょっと実感ないです。集団登校の集合時間に間に合うように準備ができるかが今一番不安。あずはもちろんだけど、私もしばらくはいおりを連れて尾行?するのでバタバタの朝になりそうです。がんばらなくちゃ。
 

絵日記は一日も欠かさず続けています。これには私もびっくり!そろそろ習慣になってきたようです。
 
この日は年長さんが受けなくちゃいけない麻しん風しんの予防接種にぎりぎりで行ってきました。実際はじーっと耐えて泣いてないんですけど、涙ぼろぼろ描いてました。注射もこんなに大きく描いて。あずの中ではこんなイメージだったんだなぁとちゃっと笑ってしまいました。
 
あずの心が垣間見れる絵日記。なかなか楽しいです。
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。