スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式

2010.03.21 15:40|年長さん
昨日はあずの保育園の卒園式でした。
 

「おなかいたいよ~」と言って、大好きな豆乳を飲んだだけで珍しく朝飯を食べなかったあず。特別な日だっていうのがあずなりにわかっていて緊張してたのかも。ちょっとしたことでイラついていたりもしたので、ちょっぴり不安定な感じだったのかな。
 
「そつえんしき、いかなーい。」と言ってましたが、いざ家を出るといつのも元気が復活!お父さんと手をつないで張り切って歩いてくれたので、とりあえずはホッとした母でした。
 
 
 
 
 
 
 
 

式が始まると、まずは入場。指編みで作ったコサージュを付けて、一礼してから列に続いて胸を張って歩いてきたあずを見てひと安心。はじめに一人ずつ名前を呼ばれ返事をしていくのですが、あずも「はい!」としっかりと返事をして立ち上がることができました。
 
「あず、ちっちゃいこえでいうからね~」と家で言っていた通り、いつものあずらしからぬ、やさしい穏やかな声。こんな返事の声にも、何かあずの心境があらわれているようで、はじめからうるっときてしまいました。
 
卒園証書授与では、一人ずつ歩いていき園長先生から卒園証書を受け取り、くるっとみんなの方を向いて将来の夢を発表しました。
あずも、しっかりとお辞儀をして証書を受け取り、夢を発表。ちょっぴり緊張していたのか、早口になってしまって聞き取りにくかったけど、堂々とやり遂げることができました。
 
「おおきくなったら、おいしゃさんになりたいです。」 
お母さんには、しっかりと聞こえたよ、あず。
 
うたやお別れのことばも、練習を頑張った甲斐があってしっかりと覚えて言うことができました。だれよりも大きな口を開けて自信たっぷり。堂々とした姿でした。
慣れないスカートやタイツが気になって、お話の間スカートをめくったり、靴を脱いで足先を触ったりして、周りにいた先生をハラハラさせてしまいましたが、立ち上がったりすることもなく卒園児のひとりとして最後まで頑張れました。本当に立派な姿に感動でした。
 
卒園証書にはよく遊んでくれたお友だちとのツーショットの写真が。関わりが多い分、けんかなどもトラブルも多くて迷惑をかけてしまったけど、あずがありのままをぶつけられるお友だち、そしてあずにありのままをぶつけてくれるお友だち。本当に感謝です。
言葉の問題や気の強さから、なかなか仲のよいお友だちはできなかったけど、そうやって心通えるお友だちができたことは本当にありがたいことだし、小学校に上がってもたくさんとは言わずともそういうお友だちができたらいいなというのが親の願いです。
 

ついこの間入園したような感覚で、3年間あっという間だったけど、その3年間はあずにとっては本当に大きな成長のつまった3年間でした。
入園したての頃は、卒園式にここまで立派なあずの姿が見られるとは想像もしてなかったので、関わってくれたたくさんのお友だち、先生に感謝でいっぱいです。
 
そしてなにより、あず本人の頑張りを誉めてあげたいな。
壁にぶつかると、いつになったら乗り越えられるのか、乗り越えることはできないんじゃないか、とついつい思ってしまうことがたくさんありましたが、何の変化もないように感じられる毎日を積み重ねていくうちに気が付くといつのまにか大きく立ちはだかっていた壁が遥か後ろに小さく見える・・そんなことの繰り返しで、今日の日がある、そんな感じです。
 
ぽっかっぽかの春の日。すばらしい卒園式をありがとう!
 
 

卒園式の日は薄暗くなるまで、近所のお友だちと外で遊び倒したので、夕飯を食べると撃沈。この日の日記は今朝書きました。
 
きょうは、そつえんしきでした。
うたをうたいました。
 
今日で4日目の絵日記ですが、文を書いた後、絵はあずに任せています。
「できあがり!」と言う声が聞こえたので見に行くとピンクのハートがいっぱい。あずの中で卒園式は、こんなにしあわせいっぱいだったんだ、と思ってとってもうれしくなりました。文章ではまだ表現できなくても、絵から気持ちが伝わってくるようで、心がほっこりしました。桜の花びらにも見えたりして・・
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。