スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生~告知

2007.07.29 16:14|誕生~3歳まで


平成15年8月2日 16時21分 愛珠誕生! 体重2704g

朝方陣痛が来て入院。病室で破水~あわてて分娩台へ~10分位であっという間の出産。

泣き声は聞こえたような?よく覚えてないけど泣いたらしい。少しして初対面。
唇をチュパチュパ吸っていたのでおっぱいを吸わせてみるとちゃんと吸い付いて感動だった。

夜中におっぱいをあげるために愛珠を部屋に連れて来てくれるはずが一度も来ない。どうしてだろうとちょっと心配になりつつ、朝ナースコールをして新生児室に会いに行かせてもらう。初めてちゃんと抱っこできてほんとに幸せな気分。これからずーっと一緒にいられると思ったのに・・

その後お父さんから心臓に穴が開いているから救急車で日赤へ搬送すると聞く・・健康で生まれてくるのが当たり前だと思っていたからいまいちその言葉が頭の中に入ってこない。
とりあえずしっかり検査をしてできることをしてもらうしかないんだ。

張ってきてしまうおっぱいを時間ごとに搾って、あとはすることもないのでいろんなことを考えては一人で泣いて過ごした。今思えば何がどうなっているのかわからなかったこの時期が一番不安で一番泣いたのかな。

お父さんは 染色体異常の可能性がある って言われたことはまだ私には隠していたんだけど新聞記事がきっかけで知る。
そして8月18日 お父さんと二人で検査の結果を聞いた。ダウン症だった。
先生のその後の話は、頭が真っ白で何も覚えていない。
話を聞き終え愛珠の顔を見ると涙が出てきた。帰りの車の中でも。

障害児を育てることへの不安もあったけど、障害を持った子供を産んでしまった自分がかわいそうだと思っていただけなのかもしれない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。