スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終業式&夏休み初日

2010.07.24 13:56|1~3年
あずの学校は昨日が終業式。

「あといくついったらおやすみ?」と毎日、というか事あるごとに指で確認していたあずですが、昨日の朝は「あと、いち?」と確認すると、スイッチが入ったようで、「おかあさん、げんかんね!」と言って、外へ出ようとする私を制止し、お友だちと登校していきました。

この前のようなこと(途中で座り込んで動かなくなった)があるといけないので、そろそろ学校に着いたかなという頃、自転車で通学路を確認しました。‥が姿はなし。ちゃんとみんなと歩いて行けたようです。

帰りも歩くというので、先生にお願いして麦茶の入った水筒を持たせました。下校までに飲んでしまうといけないので、「学校着いたら、先生に渡してね!」と言ったのもちゃんと頭にあったようで、嫌がることもなく先生に渡せたようです。連日の猛暑で心配しましたが、その心配をよそに、あずはお友だちと何やらおしゃべりしながら荷物をもって歩いて帰ってきました。

汗びっしょだね。あず


1学期最終日、行きも帰りもお友だちと一緒に歩くことができました。
明日から夏休み‥がその気にさせたんでしょうね。でもほんと頑張りました!

そして、初めての通知表。
通知表
あずは原級からのやつと、支援学級からのやつと2つもらってきました。
なぜか支援学級の通知表の方が大判。
原級の方は、算数は途中から支援学級で勉強するようになり、みんなと同じテストが受けられなかったのですべての項目に斜線が引かれ評価はなしだったので、他は○と◎が並んでいました。

気になったのは、その他にも斜線が引かれていたところがあったこと。
国語の「意欲的に学習できる」というところと、「話をよく聞いて大事なところを聞き落とさない」というところ。そして、行動の様子の「お友だちに親切にし、助け合うことができる」というところ。

先生は遠慮して斜線を引いたんだと思うんですが、それがかえって気になりました。正直に努力しようの△をつけてくれてよかったのに‥と思いました。2組のみんなといっぱい時間を過ごしていろんなことがあって、その中であずがもうちょっと頑張らなきゃいけないところはやっぱりあるのだから、ね。
一緒に過ごした授業のところに斜線が引かれているのは、ちょっと寂しい気さえしました。

支援学級の方は、○などの評価ではなく、先生が授業の中のエピソードを交えて思ったことなどが書いてありました。あずは6月頃から3時間目に支援学級に行くようになり、たまに生活の調理などもありましたが、主に算数の授業を受けました。はじめはよそ者な感じで支援の先生にくっ付いていたようですが、徐々に慣れ、今は3時間目を楽しみにしているあずです。先生の文章から、良くも悪くもあずがストレスなくのびのび過ごせたことが感じられました。

1学期、お休みすることもなく元気に通えました。これが一番うれしいこと、大事なことだと思います。
本当によーく頑張りました。

今日から待ちに待った夏休み。
朝はラジオ体操、午前中は庭でプール、そして宿題といろいろ張り切ってやっています。
プール
宿題

そうそう、休み中の毎日のお手伝いは、朝、玄関から新聞を取ってくること。っていっても普段やってくれてることなんだけど。今年はあまりハードルを上げず、続けられるというのを第一にこれに決めました。

お昼も食べずに昼寝してたあずが、今起きました。
ながーい夏休み、いろんな思い出作れるといいね☆


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~

先日はまおさんちに訪問いただきありがとうございました。

あずちゃん、地域の小学校で頑張ってるんですね~
行きも帰りも歩けたなんて凄いーーー尊敬です!
通知表も2つもあたるんですね~
斜線が引かれてるのはちょっと寂しい気もしますが…
でも、休まずに元気に登校できたのが何よりですね。

鯨波の海水浴、ウチの旦那様が昔住んでた場所で
何だかなつかしい~って思いました。
あの頃はお互い若かったな~ってi-229

同い年としてこれからもよろしくお願いします!
またおじゃましま~す!

maomaoさん、コメントありがとうございます!

鯨波に思い出詰まっているんですね。
海のない長野にいるので、海は何か特別な感じ、見るとみんなで大歓声をあげています。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。