スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日に思うこと。

2010.02.06 23:12|未分類
雪・・すごいです!
今日は一日降るみたい。明日の朝どうなっちゃうんでしょう??
子どもたちは早速ソリ遊び。

私もいおりをおんぶして外へ出てみましたが、電線から落ちた雪の直撃を受けて即、退散。いおりはやっとながーい風邪が治ったところなので無理してまた・・も困りものなので。ってか本当に寒い!子どもたちもしばらく遊ぶとすぐに家に戻ってきました。明日雪が止んだらゆっくり遊べるかな。

今週は2日がりょうまの誕生日でした。5歳になりました。先月からカレンダーを見ては「あと○にちでたんじょうびだー!」とニンマリ。保育園でもお友達にしっかりと宣伝してたようです。プレゼントはゴセイジャーの本とトミカのハイパーブルーポリス。シンケンジャーは明日が最終回ですが、もう見切りをつけてすでに頭の中はゴセイジャー一色。ゴセイレッドになる!と張り切っております。


去年はいおりが生まれて、しっかり赤ちゃんがえり。どうなることやら・・と思っていたけど、気が付けば頼もしいお兄さんになってました。私が家事中にいおりが泣き出したりすると、すっと走っていっていおりをあやしてくれてます。いおりを笑わせることに関してはりょうまが一番上手。とっても助かっています。保育園でも縦割りのクラスの中で、年下のお友達の面倒をよく見てくれているようです。多少厳しすぎるところもありそうですが・・。

あずとはけんかばかりの毎日だけど、あずが手に負えないときは察して我慢してくれるときが多いので、りょうまがわぁーっと爆発する機会を大事にしてあげなくちゃと思っています。あずはお姉ちゃんだけど、できないこともたくさんある・・ってわかっていて、心の中ではお兄ちゃんのような気持ちでいるのかもしれません。あずの執拗ないたずら、ちょっかいの被害に合うのはいつもりょうま。そのフォローもしっかりしてあげないとと思ってはいますが、忙しいとついつい「それくらいいいじゃん。」と流してしまうこともあり反省です。

あずはあずで気持ちは私が絶対お姉ちゃん。あずのその気持ちを尊重してあげるのも大事だし、りょうまに関しては、頼ったり我慢させすぎないようにも気をつけないと・・と、なかなか難しいです。なにはともあれ、立派な5歳になりました。おめでとう!

4日は節分。大の苦手なオニが来るということで「おなかいた~い。」と言って朝飯がのどを通らなかったあず。意外とナイーブ!?普段は気が強くてやんちゃなだけにそんなあずが妙にかわいくて笑っちゃいました。去年はオニに近寄られてたまらず泣き出してしまったあず。今年はどうだったかな?と先生に聞いてみると、先生に守ってもらいながら泣かずに退治できたようです。内心はドキドキだったに違いないけど頑張りました。成長!
家でもお父さんが帰ってきてから豆まき。お父さんオニはさすがに怖がることもなく退治。その後、豆を歳の数の数倍食べていました。福の神さん、わが家にも是非おいでください。



今朝も大事に取っておいた紙をあずに取られて、取り返しに行ったらぐちゃぐちゃにされてしまったりょうま。あずもちゃんとわかっているのにやっちゃうんですよね。たまらず私の雷が・・。怒られれば冷静になって反省はできるのですが、また昼間のこと、りょうまが遊ぼうともってきたおもちゃを横取りして逃げていくあず。注意されるとこっちに投げ返し、隠れてるあず。
「あずも紙がほしい。」「あずも一緒に遊びたい。」そういう言葉で表現できれば心も落ち着いて行動できるのかな?とも思うけど、そのくらいの会話はできるし、その前に手が出てしまうという感じ。あずにもどうにも制御できないものがあるのかなーと思ってみたり・・。でもいけないことはいけないこと、その都度注意していくしかないんですよね。正直疲れちゃうときもあったりする母です。。

一年生になったらやっぱりお友達との関係も気になります。あずのそういう行動を理解して・・なんていうのはわがままだし、子どもは正直。「一年生になるんでしょ!お友達に嫌われちゃうよ!」焦ってるわけじゃないけど、そんな言葉をあずに言っちゃってる自分がいます。ゆっくり、ゆっくり。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。