スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おつかい、いきたい。」

2010.09.29 14:01|日々のこと
三人
風呂上がりにリンゴをほおばる三人。
果物のおいしい季節になりましたね。
朝晩はすっかり寒くなって、わが家には早くもこたつが登場しました。


話は変わって今日はおつかい覚え書きです。
あずがひとりで初めてのおつかいを果たしたのは、去年の7月のこと。

それ以来、すっかり味をしめた!?あずは、事あるごとに、
「おつかい、いきたい。」
と、アピールしてきます。

ほぼ週一のペースで頼んじゃってるかな。
行くのは決まって近所の八百屋さんなんですが、すっかり顔なじみのお客さんになったんじゃないかしら。
信号も横断歩道もない店の前の道路の横断だけは気をつけるように毎回念を押して確認していますが、私も、はじめの頃のようにこっそり尾行することもなく、家で晩ごはんの用意をしながら待てるようになりました。

そんなおつかい大好きなあずですが、エピソードを書きとめておこうと思います。

半年くらい前のこと。
それまでは牛乳オンリーのおつかいでしたが、初めて、「牛乳」と「ブロッコリー」のふたつをお願いしてみました。本人もいい顔して出かけて行ったので安心して送り出したのですがなかなか帰って来ない‥
様子を見に行くと、牛乳の入ったかごを持って座り込むあずの姿。どうやら「ブロッコリー」が思い出せなくて困っていたようです。

店のおばさんがあれこれ話しかけてくれたみたいだけど、お手上げだった様子。
あずはあずでもうひとつ頼まれたものがあることはしっかりと覚えてたので、そのまま牛乳だけ買って帰るのは許せなかったみたい。意外と責任感は強いのね~と再確認したできごとでした。

それ以来、ふたつ以上頼まれると必ず「かみにかいて!」とあずの方から言ってきます。本人も自信がないんだと思うけど、頭の中で覚えて行ってほしいな~脳トレになりそうだし‥と私は思っていますが、さて。

これは先週のこと。
この日は牛乳を頼みました。が、なかなか帰って来ない。。
途中で寄り道してるんだろうと思って家でしばらく待っていると、「ただいま~」とあずの声が。
「遅かったじゃん。」と言うと、「ぎゅうにゅう、なかったんだよ。」とあず。
でもその買い物バックには何かが入っているので覗いてみると‥
ジャジャーーーーン
ジョア
ジョア2本が入っておりました。(画像載せるほどのものではなかった。。)

時間がかかったってことは、あずもあずなりにどうしようか迷って決断してきたんだと思います。「ぶどうがあずで~、いちごがまーま(りょうま)くん!」
しっかり(ちゃっかり?)弟の好みまで考慮してのセレクト、何も返す言葉はありませんでした^^;

でもすぐに我に返って、「頼んだものがなかったときは、何も買わないで帰ってくるんだよ。」と話しておきましたが、おつかいに行って何も買わずに帰ってくるのはなかなか難しいのかもしれません。
ほんと、よいお客さんです。


いろいろありますが、おつかいを通して、ご近所さんとの関わりや社会のルールを学ぶいい機会を与えてもらってるのは確か。何より、頼まれたときのあずのうれしそうな顔、帰ってきたときの自信満々な顔を見られるのが、母として一番うれしい瞬間です。

人の役に立ちたい。。そういう思いはものすごく強い子だなぁといつも感心しています。
あずさん、おつかいありがとう!



こちらもポチっとおねがいします。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

おつかいというお手伝いを進んでしたがるなんて良いことですよね。それにたくさんのことを学べる。思い出せないとき、買いたいものがなかったときも自分なりに考えて行動できているしすごいと思います!

ちびむすびさんへ

コメントありがとうございました。
お手伝いは本当に大好きで、頼むととてもいい笑顔で応えてくれるんですよ。
いろんな状況を経験して、ひとつひとつ学んでいってほしいなあと思っています。

親が思った以上にいろいろ考えて行動しているので、脱帽です^^;
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。