スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援会議

2010.12.18 13:28|1~3年
朝の冷え込みが厳しくなってきましたね。
こたつ


昨日、原級・支援学級の先生との懇談と、10月以来2カ月ぶりの支援会議がありました。

前回の会議で、算数に加えて国語も支援学級で勉強することになりましたが、戸惑いもなく取り組めているようでホッとしています。
音楽、体育、図工、生活の時間は原級で受けていますが、体育が内容によってなかなか一緒にというわけにいかなくなっているので、3学期からは単元によって原級、支援学級どちらかを決めて受けていくことになりました。
残りの3教科は今まで通り原級でやっていきます。

支援学級にいくときには、「いってきます!」と荷物を抱えて出ていき、「ただいま!」と戻ってくるそうです。
「ただいま!」と戻ってくるところがあるってのは本当にうれしいなぁと思います。

給食は原級で食べていますが、支援学級から戻ったりトイレに行ったりするのに時間がかかり、間に合わなくてなかなか当番の仕事ができないことも多いようですが、きちんとできる日もあるようなのでまあいいかなぁと思います。

掃除は支援学級でやるようになってからは、時間になるとひとりで移動してとっても張り切って雑巾がけをしているようです。原級にいたときと違って自分の役割がはっきりしているのがいいんだと思います。ときどき水をこぼしたりして高学年のお友だちに注意されたりもしているみたいですが、そんな関係もありがたく思っています。


教室間の移動の際やちょっとした隙に、外へ出てしまったことが何度かあったようで、その辺は安全面からも注意して見ていかなくては‥とお話がありました。

来年度、2年生になってからは、今付いてくださっている支援の先生は1年生の方にいくようになるので、原級での授業や移動などは基本あずひとりで行動できるようになる必要があり、課題がいっぱい。

でも、それはあずにとってまたひとつ成長するために必要なこと。
いいチャンスだと思っています。


2学期の通知表ももらいました。
原級、支援学級とも、各科目や給食・掃除、その他について文章で様子を書いてくれてありました。
あずが頑張っている様子とともに、先生たちの気持ちも伝わってうれしく感じました。

あと1週間で冬休み。
2学期も休まず頑張りました!

冬休み初日はクリスマス☆
ツリー
待ちきれない子がうちにも2人(プラス1人?)

りんご皮むき
お風呂上がりのリンゴの皮むきが日課になっているあずです。




こちらもポチっとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。