スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習発表会

2011.02.28 02:51|1~3年
先週末、今年度最後の授業参観がありました。
今回は学習発表会ということで、久しぶりに原級での参観。

クラスみんなで取り組んだのは十二支のオペレッタ。
はじめの役決めのときにはまだ気が乗らず、残っていたいのししの役に決まりました。
練習が始まってもなかなか参加しようとしなかったあずですが、少しずつ気持ちが向いてきて最後の一週間はしっかりと取り組めたようです。

やはり、まずはどんなことをやるのか様子を見て‥といういつものパターン。
はじめの様子を見て原級の先生もちょっと心配していましたが、そんなことはつゆ知らず、あずはマイペースで徐々に気持ちを盛り上げてくれました。

家でも、はじめの頃の反応はいまいちで大丈夫かしら?と思いましたが、そのうち練習のお話をしてくれたり、大きな声で歌を聴かせてくれたり‥としっかりと参観日に標準を合わせているのがわかりました。

なので、当日は割と安心して見送りました。


あずの発表は‥

・オペレッタ(クラス全体)
・こま
・合奏

でした。

オペレッタは当日もうひとりのいのしし役の子がかぜでお休みというアクシデントがありましたが、近所の仲良しのお友だちYちゃんとAちゃんが助けてくれました。
オペレッタ2
おかげでいい顔で無事役を果たすことができました。

一番最後にギリギリ間に合ったいのしし。
なんだかあずにはピッタリの役だなぁなんて思いながら見ました。

こま回しは、なかなかうまく回らず苦戦していたあずですが、時間が終わるまであきらめずに頑張っていました。見ていたお友だちから自然に「あずちゃん、がんばれ!」という声が聞こえてきてうれしかった。
声援のおかげで一回惜しいのがありました。

合奏は、7人ほどのお友だちと発表しました。
あずは音楽会に引き続きギロ担当。
合奏
ちゃんとリズムに合わせてギコギコできていてびっくりしました。
先生がそばで合図を送ってくれてはいましたが、お休みするところもしっかりとできていて堂々たる姿を見せてくれました。


多少の心配はありましたが、本番に強い?あずの本領を発揮してくれた学習発表会でした。
この一年の成長をしっかりと確認できました。

最近は原級での学習はすっかり減ってきていますが、今回の様子を見て、原級のみんなとの時間も大切にしたい、これからもずっとつながっていってほしい‥という思いをあらたにした母でした。

原級のみんなの中で自信をもって動いているあずの姿に2年生への期待が感じられる日になりまいした。
あず、ありがとう!




☆応援クリックお願いします。励みになっています☆
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ にほんブログ村 ランキング


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。