スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ大流行&支援会議

2011.04.23 08:40|1~3年
こちらではインフルエンザが猛威をふるっています。
みなさんの地域ではいかがでしょうか?

その流行にみごと乗ったのがりょうま。
毎日ひらがなをひとつずつ習っていく大事な時期に一週間お休みしてしまいました。
熱が下がってからは ひらがな練習プリント をちょこっとやらせたりして。

昨日、おとといは近所のインフルエンザ上がりのお友だちと庭で遊んだりして過ごしました。
家の中にずっとはなかなか大変。仲間がいて本当に助かりました。

あずの原級も月曜から学級閉鎖になってしまいました。
が、支援学級在籍のあずは登校していいとのこと。
一緒に登校しているお友だち二人ともお休みしていてちょっぴり寂しそうでしたが、その分張り切っている姿もありました。

登校の付き添いを拒否して「ここでいいよ!」と言ってひとりでスタスタ歩いて行ったり、預かったお友だちの連絡帳を責任もってお届けしたり‥

今は私ががんばる!!
そんな気持ちだったんだと思います。
それにしても、こんな環境でインフルエンザをもらわないのがとっても不思議。
いろんな意味であずのパワーに感心した一週間でした。
たっぷりの食と睡眠のおかげかな^^;


昨日、今年度初めての支援会議がありました。
本当は学校でやるはずが、まだりょうまが登校禁止期間で連れていくわけにもいかず、家庭訪問という形にしてくれました。教頭先生は都合がつかず、原級と支援学級の先生が家に来てくれました。
子どもたちは先生に出したお菓子を食べつくすわ、大騒ぎして遊ぶわで申し訳ない限りな状態でしたが、今後についての話をしました。


二年生になって去年と大きく変わったのが、支援の先生についてもらえなくなったこと。
それに伴って、あずの活動もだいぶ変わりました。

一日の授業の大半は支援学級で行っています。
前回の会議で音楽は原級でということになっていましたが、移動の問題でまだ一回もできていないということでした。支援学級の先生はそちらの授業があって抜けるのは厳しいようなので、あずが自力でスッと移動できるようになるのが一番かなと思います。原級のお友だちに迎えに来てもらうのもいいかもしれません。
歌が大好きなあずなので、音楽はなんとかして原級のみんなと一緒に取り組んでほしいなと思います。
先生も方法を探してやってみるという話をしてくれたので、あずが音楽を楽しめる方向に行ってほしいなぁと思っています。

給食は今まで通り、原級で食べています。
授業の切上げや移動に時間がかかるので、みんなより遅れてという感じですが、絵カードの手順表をひとつひとつ確認しながらやっているようです。

帰りの会は原級のみんなとやってきましたが、どうしても間に合わないことが多くなってきたので二年生になって間もなく支援学級でさよならをするようになっていたのですが、そうすると朝原級に置いたランドセルやもろもろの荷物を運ぶ必要がでてくるわけで、給食が終わって支援学級へ掃除に行くときに持って移動していました。
それって大変だし、見た目のなんて変だよな~と思っていたら、先生も同じように感じていたようでどうするか話をしました。

朝の登校は近所の原級のクラスのお友だちと一緒に行っているので、その流れで原級に行くっていうのが自然になっていました。が、あずにわかりやすい動きを考えたら、支援学級に拠点を置く方がスムーズかなという意見で一致しました。
一年生に入学した当初は、なるべく原級のみんなと一緒に過ごさせてあげたいという思いが強かったけど、一年間じゅうぶん原級のみんなと過ごせて、お友だちもできて‥ときているので、遊びに行きたかったら自分でいけばいいし、原級での朝の会にこだわる理由も私の中で見つからなかったのでそういう結論になりました。

支援学級の先生は曜日ごとにお当番を決めてくれてあるので、これからはあずも落ち着いてその当番を務めてくれるといいなぁと思います。

これからはほぼ支援学級での生活というふうに変わりますが、移動が少なくなった分、そこでの気持ちのぶれが少なくなるので授業に集中できるんじゃないかなと期待しています。支援学級だからこそ‥というところをしっかりとやってくれそうな先生なのでお任せしようと思っています。

新しい先生になって、あずも新しい学校生活が始まった感じです。
私も先生と相談しながらサポートしていきたいと思っています。





応援クリックお願いします。励みになっています☆
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ にほんブログ村 ランキング

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。