スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ままちゃんへ」

2011.11.25 05:53|日々のこと
わが家は「おとうさん」「おかあさん」派。
(別に派がある訳ではないけど、パパ、ママというがらではないため)

でも、あずにとっては「おかあさん」は難しい音のようで、「おとうさん」早いうちからすんなり言えたのですが「おかあさん」はなかなか。
何歳の頃だか忘れてしまったけど、「おかあさんが言いにくかったら、『ママ』でもいいよ。」というと、「ママ!」と呼ぶようになりました。月日が経って「おかあさん」も言えるようなりましたが、その名残りで今でも「おかあさん」と「ママ」半々で呼ばれます。

「ママ。」と言われたときはもちろんうれしかったのですが、「おかあさん。」という言葉があずの口から出たときは一瞬固まるほど嬉しかったのを覚えています。なぜだかわからないけど、そう呼ばれるのを待ちに待ってたからかなぁ。


あずはよくお手紙をくれるのですが、そういうときはだいたい「ママ」
最近はもっぱら、「ままちゃんへ」と書いて渡してくれます。

先日もらったお手紙です。
手紙1
「これなに?」と聞いたら、「くちびるだよ。}だって。
キスマークを開けると、

手紙2
文章はまだまだ?なんですが、この時はお風呂に入る前だったのでこんな感じでしょうか。

(これ)からふろに(はいって)
あら(っ)たから(あらいます)
だ(い)すき
あずより


おふろと大好きは全く関係ないけど、話をしていてもあちこちに話が飛ぶので手紙も然りかな。

手紙3
これは間違いなく私ではありません(笑)が、あずの中の最近ブームのの女の子像。

あずさん、いつも楽しいお手紙ありがとう♪

スポンサーサイト

コメント

同じ~♪

なぜかまいも「ままちゃんへ」とお手紙くれました。
お友達へ書くとき○○ちゃんとちゃんづけだからなのかな?
今も相変わらず手紙をくれる時は「大好き」攻撃なんだけど…。

スケートの手袋、スキー用だったのね。
うーん、じゃ5本指じゃなくぼっこ手袋(北海道ではこの名称)親指だけ別のタイプじゃどうだろう???

ふふふ

ふふふ、あずちゃん、なんだかかわいいね。
うちもこんなかわいいお手紙を書けるのはいつになるかな?
私の名前と顔だけを紙に書いてお手紙だよって持ってきてくれるようになったけど。

Re: 同じ~♪

まいママさんへ

ほんと?!
まいちゃんも「ままちゃん」だったんですね、不思議。
たまに「おかあさん」って書くときもあるんだけど、「おかあちゃん」とはならないんだよね。

「ぼっこ手袋」初めて聞きました^^;
スケート教室は五本指指定だったんですよ。
普段はぼっこでもいいかもしれないですね。
普段使いのもこもこの伸びる手袋は上手にはめれるようになってきて、投げることは少なくなりました。
少しずつ‥なんですね~

Re: ふふふ

mayuさんコメントありがとう!

あずはお手紙書くの好きでよくもらうんだけど、まだなかなか文章にはならないよ。
やっぱり、耳で聞いて自分でこうだって思ってる言葉と、実際の文字とは一致しない言葉が多いんだよね。
自分の言葉で気持ちを書くってのはなかなか難しいことなんだよね。

しぃちゃんもお手紙書いてくれるんだね。
ママの名前書くんだね、すごい!
これからもどんな手紙が届くか、楽しみに待ちたいね。

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。