スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一大事、発生!

2011.12.22 06:02|日々のこと
久しぶりに、一瞬頭の中が真っ白になって「あ~どうしよう。」‥という事態に直面しました。

押し入れに隠してあったサンタさんからのプレゼントが子どもたちに見つかってしまったんです(泣)

日曜日、三人そろって光るおもちゃを持って暗い物置に入って遊んでいたんですが、そのうち階段を上がっていく音が聞えて。少し経ってハッと思いだして嫌な予感がしたので慌てて2階に行ったんですが、すでに時遅し。
「なんかあったよ。」と指差すあず。
「ぼく、見てないよ。」となぜか嘘をついて見なかったふりをするりょうま。

子どもだけで開けることのない押し入れだったから油断してました。暗いところを探して行っちゃったんですよね。箱の上から布も被せておいたんですが、みんなで勢いよく入ったもんだからそれもずれちゃって見えちゃいました。あ~、やっちゃいました。

で、一瞬凍りついた私。
そして頭の中フル回転でとっさについたウソ。

「今年は、サンタさんがなかなか手紙持っていってくれなかったでしょ?お父さんがサンタさんがプレゼント持ってきてくれなかったらりょうまたちがかわいそうだと思って用意しておいたみたいだよ。」

なんだかよくわかんないウソですが、今年はりょうまがサンタさんへの手紙のありかを教えてくれなくて3日後にやっと発見というのは事実。本当に持っていってくれたか心配して2度手紙を書いてもいました。

お父さん心配してこっそり用意したんだから、お父さんには内緒にしようということになって、もしサンタさんからちゃんとプレゼントが届いていたらこれはお父さんがお店に返すからね、と話をしました。

りょうまは納得した様子でしたが、あずはどこまで理解したのか不明^^;
でも、プレゼントを開けたいとか騒いだりもせずまた遊び出したのでOKかな。

見つかった瞬間は、サンタさんの存在を疑うようなこと言われるんじゃないかとドキドキしたし、こっちもやけくそで言っちゃおうかと思ったりもしたけど、私にしてはまあまあのウソがつけたんじゃないかなぁと思ってます。子どもの夢を壊すこともなく、お父さんの株も上がったようだし、結果オーライでしょうか。

見られちゃったので、包装だけはしっかりと替えてお届けしたいと思います。
来年からは絶対安心な場所に置かなくちゃ。


今週は個別懇談がありました。
あずもりょうまもよく頑張っていて言うことなしです。
毎日毎日怒ってばかりですが、いろいろ振り返ると本当によくやってくれてます。
もっとひとつひとつのことをしっかりと褒めてあげなくちゃなぁと反省する機会となりました。

りょうまは家ではちょっとしたことでイライラして私や物に当たったりってことがあって心配してましたが、学校ではそんなこともないようでひと安心。わがまま言える家でよかったと思うようにしています。

あずはほぼ支援学級のみの生活になっていますが、原級で食べる給食に合わせて係の仕事をさせてもらっています。給食の後、配膳台をきれいにするという係。最近は定着してきて張り切って取り組んでいるようです。気がのらないときもお友だちがどうするかあずに確認してくれて、お願いしてやってもらっているようです。
原級のみんなに「ありがとう!」と言ってもらえる機会があるのは本当にいいことだと思います。
こんな係は?と提案してくれた先生に感謝しています。

昨日は朝、左ひざをおさえて「足がしみる(痛い)~。」と言って起きてきたあず。
いつもの演技かなと思いつつ、懇談会でもらった保健の記録で右肩上がりの体重にちょっとやばいなぁと思ってた矢先だったので、負担がひざにきたんじゃないかと心配しながらも、仕事を休む訳にいかなかったので学校に送っていったのですが‥

仕事が終わって急いでプラザにお迎えにくと元気に歩き回るあずの姿が。
「足痛いの治ったの?」と聞くと、
「うそ。」だって。

やられた。。と思いましたが、病院連れていかなくてよくなったし、自分で「うそ。」と言える余裕があるあずにもちょっと笑わせてもらったし、まぁよかったです。

でも、2カ月で1キロ増はやばいです。
本当にひざにくる前に体重増加ストップを目指さないとなぁ。



スポンサーサイト

コメント

冷や汗!

お久しぶりです(*^▽^*)
ほんと、、変な汗かいちゃう出来事だったね。
でも、しずさんの話なら、納得出来ちゃうよ。
まだまだ、素直なこども達、かわいいなぁ(*^▽^*)

もしうちもそんなことがあったら、活用させてもらうね。

Re: 冷や汗!

mayuさんへ

ご無沙汰しちゃってるね。
コメントありがとう!
そのときはほんとどうしようって焦ったんだけど、子どもたちはいたって冷静で‥
結局お父さんのはお店に返したと話をして、サンタさんが来てくれることを祈ろうってことにして無事乗り切ったよ。
全く疑われなかったから夢を壊すことにならなくて本当に安心しました。
mayuさんも気を付けてね~

ではではよいお年を。
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。