スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なべくら高原スノーシューフェスティバル

2013.02.03 05:38|スノーシュー
Ryo8歳の誕生日。
誕生日

なべくら高原でスノーシューフェスティバルがあったので、誕生日デートに行ってきました。お父さんは仕事だったので、あずはディサービス、Ioは保育園にお願いして二人だけの一日。

テント
いくつかのメーカーさんのスノーシューを無料で借りられます。私はMSRの女性モデル、Ryoはアトラスのキッズモデルを借りました。ポールレンタルも無料でした。(私たちは使わない派)
スノーシューデビューにはもってこいのイベントですね。

そして、お散歩コースをぐるっと。
豪雪 家 屋根の雪
さすが豪雪地。

走る! 人型
Ryoは初めてのスノーシューでしたが、「歩きやすい!」と新雪の上を大喜びで走り回ってました。二人で顔面ダイブして人型を残してきました。

ぶな林 うさぎの足跡
ひっそりとしたぶなの林。心が落ち着きます。
そして、うさぎさんの足跡。他にもキツネっぽいのとか‥ありました。

カーブミラー
カーブミラーがこの高さ。ありえません。
Ryo今日一番の興奮ポイント。

午後はお目当ての障害物競争に参加。私はレンタルスノーシューは返却して、自分のスノーランで。真剣勝負ですから(笑)

スタートは全身ジャンケン→あっち向いてホイ→勝った人からスタート(子供、女性は1回、男性は2回のハンデ付き)で、作った雪玉を串に刺して落とさないように旗をぐるっと回り、ちょっとした坂を走ってハンモックをくぐってゴール!という感じ。

スタートのあっち向いてホイは正直いらないなぁ。ルール守ってない人たくさんいたし。Ryoとやった男の子はジャンケンに勝ったらあっち向いてホイしないで勝手にスタートしちゃって、一位になって豪華賞品ゲットしてました。最後、その子の優勝インタビュー聞きながらRyoはみんなに言いたい気持ちを抑えていましたが。

私もあっち向いてホイでだいぶ出遅れましたが、その後必死で走って7位くらいだったかな。なんとなく後味悪い感じだったけど、Ryoも欲しかった商品をもらえてめでたしめでたし。私はスノーシューバッグをゲット。
障害物競争 スノーシューバッグ
障害物競争なので、来年はもうちょっと距離を延ばして障害物のポイントを増やしてもらいたいなぁ。楽しむことが一番なので、シンプルなルールがいい!と思います。

天気はいまいちだったけど、Ryoはスノーシュー散歩楽しんでくれてよかった。
湯滝温泉の露天風呂で温まって帰りました。


家に帰ると不在連絡票が入ってて、届けてもらうと大きな段ボール。
中身は‥
賞品
じゃじゃーん。
アウトドアグッズの宝箱。

夏に応募して入選したフォトコンテストの賞品でした。富士急ハイランドのペアチケットもらったのでそれでおしまいと思っていたら、こっちがメインの賞品だということでびっくり!こんなに豪華なものもらえるなんてどこにも書いてなかったし。

ドイターのザックはフューチュラ30のSL(スリムライン)というやつで、レディースモデルで背面長やウエストのパットの形状やショルダーストラップの幅なんかが工夫されてるみたい。他に、キャップと長袖Tシャツ、カメラバッグとカメラストラップ、ポーチ、そしてあぶらとり紙と日焼け止めまで‥
総額2万は軽く超えてる。

こんなにもらっちゃっていいのかしら?と思いながらもうれしくてうれしくて、ザックは片っ端からファスナー開けたり背負ったりしてしばらく喜びをかみしめちゃいました。Ryoの誕生日だったけど、私もとってもハッピーな日になりました。事務局の方本当にありがとうございました。

今の日帰り登山のメインザックはグレゴリーのZ40なんですが、これからどっち使おう??と贅沢な悩みができました。しばらくは眺めてニヤニヤの日々が続きそうです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。