スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯縄山~瑪瑙山周回 2013.6.21

2013.07.01 03:50|お山日記
午後から雨予報だったので、ホームマウンテン飯縄へ。

南登山道からピストンと思っていましたが、登山口までの道中で予定変更。西登山道から登って瑪瑙山へ縦走して、小川の小径を通り中社ゲレンデへ下りる周回コースにしました。

8:55 中社ゲレンデ登山者P 
9:00 西登山道口
9:19 西登山道口萱ノ宮
9:56 南登山道合流 
10:02 飯縄南峰 
10:07 飯縄山頂(北峰)
10:39 瑪瑙山頂~越水ゲレンデ往復 11:01
11:46 中社ゲレンデP

中社ゲレンデPには登山者専用Pがあり、とってもきれいなトイレもあります。下りはここに下りてくるので、ここに車を停めて西登山道まで行きます。神告げ温泉、チビッ子忍者村を過ぎて間もなく登山道の道標が立っています。西登山道からピストンなら登山口近くに路駐できます。
ホタルブクロ 西登山道口
登山口までの道でホタルブクロ?
左手に西登山道口。

萱之門
広くて歩きやすい登山道をしばらく行くと萱ノ宮。
6.8のレースでも通過しました。

門~ 門~②
誰にも会わないモヤッととした道。この天気予報じゃ仕方ないけどちょっぴり寂しい。
ですが、花たちは迎えてくれました。

花① ヤグルマソウ
タニウツギ(左)、ヤグルマソウ(右)

花② 花③


門~③ 南と合流 振り返ってもガス
ガスってるけどなんとか南峰が見えます。
まもなく南登山道と合流。
来た道振り返るけど、やっぱりガスガス。

鳥居 南峰
鳥居をすぎて、飯縄南峰。
お地蔵さんご無沙汰でした。

南峰~ ツツジ
南峰より飯縄山頂。こんな天気の日に登るの初めてだから雰囲気違って幻想的。雲の流れがとっても流動的で‥
つつじ咲く稜線をサクッと走って飯縄山頂。
 
飯縄山頂
やっぱりだ~れもいない。
展望ゼロの飯縄山頂。

瑪瑙分岐 霊仙寺方面 
ちょっと補給して瑪瑙山へ。
分岐左へ。右が霊仙寺山ですが藪こぎ必至。

瑪瑙分岐~ ガスの飯縄振り返り
久しぶりの道、瑪瑙へはいったん下ります。振り返る飯縄はガスに包まれています。
瑪瑙への稜線はあちこちにお花畑。

イワカガミと? 花④
イワカガミ、ツガザクラ
花⑤ 花⑥
ハクサンチドリ

瑪瑙への道 瑪瑙への道②
景色はおあずけだけど、この道結構好きなんです。

瑪瑙山頂
そして瑪瑙山頂。
6.8のレースでは反対から登りつめました。一瞬で通過したけど‥
レースの事思い出したりしてたら、そのままレースのコースを逆にたどっちゃって違うゲレンデ下っちゃってました。

越水ゲレンデ分岐 越水ゲレンデ
越水ゲレンデって書いてあるのに‥
中社ゲレンデへ下りるならこの赤茶けたゲレンデを下ってはいけません。
レースでえっこら登ったゲレンデ、下まで行って我に返りまた登り返しました。まぁいいトレーニングということで。

瑪瑙山頂に戻ってさらにちょっと戻ると分岐があります。
飯縄から来たとすると、分岐右が瑪瑙山頂、左が小川の小径、中社ゲレンデ方面です。
中社ゲレンデ分岐 中社ゲレンデ
前来たときは瑪瑙山頂踏まずにそのまま左へ行ったんですよね~忘れていました。今度のゲレンデはレースでも下りました。レースよりはゆっくりと下っていくと、ガスの向こうに人の姿。近くに行くと何やら採ってる?わらびでした。

そのままスルーと思ったんですが、あまりの多さに我慢できず参戦。寄ってくるブヨを払いながらもう夢中。ほんと楽しい。雨も来そうだったのでおじさんに挨拶して未練たらたらで撤退。お山の恵みいただきました。その代償はブヨに3カ所。どうして顔ばっかり。今回もおでこが‥この間のまぶたでお岩さんに比べればなんてこっちゃないですが。

中社ゲレンデ分岐② 分岐②~
ゲレンデ下り切ってこの道標を左。
ここから中社ゲレンデまでは本当に気持ちのいいトレイルです。

中社ゲレンデ分岐③
この分岐を右。
左へ行くと西登山道と合流するので飯縄~瑪瑙周回して西登山道からピストンもできますが、ちょっと登り返すのと、私はこのあとの小川の小径が好きなので‥

小川の小径① 小川の小径②
小川の小径。
まさに小川と並走するトレイル。
レースではかなり疲れてたけど、ここは走り通せました、不思議。

中社ゲレンデ分岐④ ワラビゲット
そして中社ゲレンデに出ます。
左に下っていくとPに到着。ここでもわらびが目につきいただいちゃいました。

終始ガスガスだったけど、楽しかった~
お花にわらび、素敵なトレイル‥疲労具合もいい感じで。

山の神様ありがとう!








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。