スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援学級との交流

2009.10.20 13:45|就学に向けて
昨日、来春入学予定の小学校の特別支援学級へ体験に行ってきました。
この間の来入児検診のときに見学をお願いしたのですが、先生が「じゃあ、一緒にホットケーキでも作りましょう!」と言ってくれて、在級のお兄さん、お姉さんとの交流会という感じにしてくれました。

あずは朝から、「らいねん、いちねんせいだからね!」とお決まりのフレーズを連発して大張り切り。りょうまを保育園に送って行くと担任の先生にも小学校に行くことを自慢げに話していました。用意をしていざ出発!通学路を一緒に歩いて行きました。子供の足で15分かからないくらいの距離。住宅街の細い路地がほとんどですが、一箇所だけ歩行者ボタンを押して渡る信号があります。
あずに「この黄色いところのボタンを押して、青になったら渡るんだよ。」と言うと、うれしそうに走っていってボタンを押してくれました。‥がなかなか青にならない!?よーく見ると、押すと赤く点灯する『おまちください』の文字が光ってませんでした。人差し指で押すところは私も確認したのですが、力が足りなかったみたい。今度はしっかりと親指で押して文字の点灯を確認。信号はすぐに変わったのでした。。簡単にできそうなことでもあずにとってはちょっと注意が必要。もし一人だったら変わるはずのない信号をずーっと待っていることになっちゃうんだなぁ。今回、そんなことも気が付けてよかったです。



学校について受付で話をすると、支援級のお姉さん二人が迎えに来てくれました。あずはちょっぴり恥ずかしそう。それでもこの前一緒に遊んでくれた支援級の先生を見つけると張り切って上履きに履き替えて教室へ歩いて行きました。ここの支援学級には3年生の男の子1人、女の子2人の3人が在席しています。教室に着くと早速交流が始まりました。



まずは自己紹介。音楽にあわせて返事をして好きな食べ物を発表するという感じでしたが、あずはまだ恥ずかしいのが下を向いて固まっていました。でもこの間の小学校のお祭りでカレーを食べた話をすると、先生に「カレー好き?」と聞かれ、うなずくあずでした。みんなと握手をして自己紹介終了。

続いて、パネルシアター『かきのきマン』
大好きな出し物みたいで、どうしてもやりたいと言ってくれたようです。お兄さん、お姉さんは慣れた感じでお話にあわせてキャラクターを動かしていてびっくりしました。あずはまだ自己紹介から引き続きテンション低め。特に反応することもなく座って見ていました。



そして楽しみにしていたホットケーキ作り。
「エプロンに着替えるよ!」と声をかけると、急に表情が変わってイスから飛び出したあず。これを待ってたんですねぇ。手を洗ったあと蛇口に付いた泡を手で水をすくってきれいに流しているのを先生に誉められてうれしそうでした。ここからはもう絶好調。お兄さんとペアになったあずは、牛乳を入れたり、混ぜたり、じゃんけんで順番を決めてホットプレートに流しいれたり‥。


みんなに混じって楽しそうに活動に参加していて私もうれしかったしちょっと安心しました。先生の指示もわりときちんと聞けて待つこともできて、先生に「ブラボー!」と何回も言ってもらえました。(今日の発見、「ブラボー」はこの先生の決め台詞のようです^^)
使った道具を洗ってからみんな揃っていただきます!


あずが私の分も焼いてくれたので私も一緒にいただきました。うちではホットケーキほとんど食べたことなかったのにペロリと完食でした。お片付けもしっかり参加。A型の几帳面さを随所で発揮して、先生もびっくりしてました。

チャイムが鳴ってこれで交流は終了。のはずでしたがまだ物足りなそうなあずを見て、先生がバルーンを出してくれました。運動会でもお気に入りだったバルーンにあずは歓喜の声。先生も入って5人で音楽に合わせて楽しそうに回ったり中に入ったりしていました。あずはひとり運動会の再演といった感じでしたが。


休み時間めいいっぱい一緒に遊ばせてもらって大満足。校長先生や教頭先生、保健の先生にも挨拶をしておしまいになりました。
初めてにしてはとっても馴染んで落ち着いて楽しそうに活動できたので安心しました。ってやったことは楽しいことばかりだから当たり前!?なんですけどね。あずにはあとで「机に座ってお勉強もするんだよ。」と念を押しておいたけど、まずは楽しいところっていう印象をもつことも大事かなーと思います。
まだ判定も受けてないし結果も出てませんが、支援級に席をおいても積極的に原級との交流をしてくれるようだし、特に一年生のうちは一緒に受けられる授業がたくさんありそうなのでそれでいいかなぁと思っています。去年まではなるべく普通級で‥という思いが強かったけど、無理しないでもいいかなと。

また12月に2回目の交流を開いてくれることになりました。入学前に交流できるなんてあずは得してるなぁと思います。今度はどんな活動かな?楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。