スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人でおつかい

2009.07.08 15:30|年長さん
はじめてのおつかい『姉弟ふたりで編』です。
弟のりょうまはひと足先にひとりでおつかいデビューしたんですが、先週末八百屋に行こうとしたら、「あず、ひとりでいくよ!」と張り切るあずの姿が・・。お手伝い大好きのあずなのでいつもこうなんですがまだ道路横断が不安すぎるので、あずの気持ちはすごくうれしいけどずーっと我慢してもらってます。
この日も「ひとりはもう少し経ったらね。」と言い聞かせてたんですが、そんなやり取りを見ていたりょうまが「おれが一緒に行ってあげるよ」だって。力強い弟のひと言に思い切って任せてみました。

まずは安全第一ということで頼んだのは牛乳だけ。二人仲良く手をつないで張り切って出発!普段手をつなぐなんて滅多に見られない光景なのでこういうときはきょうだい団結するのねーなんて思いました。そして俺が連れてってやる!と言わんばかりにリードを取るりょうまがものすごく頼もしい存在に感じました。

買い物は全然心配ないので道路を渡るところだけこっそり影で見てましたが、しっかり確認をして手を挙げて渡っていました。牛乳もすぐに発見してお金を払い、ちゃんとおつりももらって店のおばちゃんにバイバイ。二人仲良くひとつの袋を片方ずつ持って家に戻ってきました。



その後その八百屋さんに野菜を買いに行きましたが、「二人でべちゃくちゃお話しながら買い物してったよ~。いい勉強になるからまたよこしなね、道路渡るところは見てあげるから・・」と店のおばちゃん。今度はあず一人に任せてみてもいいかも・・と思いました。
おつかい、任せられるのってほんとうれしいみたい。いい顔して戻ってきた二人を見てどんどんやらせてあげようと思い直した母でした。
はじめてのおつかい『あずひとりで編』お楽しみに♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。