スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山菜取り

2009.05.01 23:30|年長さん
昭和の日の水曜、お山に山菜取りに行ってきました。
わが家の子供たちには、祝日を[しんぶん、赤丸の日]ととりあえずですが教えていて(新聞に日本の国旗が印刷されるので)、朝起きるとあずは「きょう、ほいくえんおやすみ?しんぶん、あか?」と確認して喜んでいました。

毎年恒例のこごみ採り。小谷村というところにあるじじの実家へと向かいました。家からは1時間半ほど。到着すると一足早く着いていたじじたちが待っていてくれました。
こごみは家の裏山へ行き採るのですが、去年はお父さんと留守番していたあず。今年も行かないかな~なんて思っていたら後からせっせと追いかけてきました。といってもかなり急な山道がほとんどだったので、抱っこが主でしたけど・・



りょうまはじじの後にぴったりと付いて最後まで一人で歩ききりびっくり!去年もそうですがお山に来るとテンションが上がるようでものすごく張り切ってました。私はみんなの後ろからストックを杖代わりにえっこらと頑張りました^^;
途中、じじとばあちゃんと。



そして一面こごみがぎっしりと生えているひらけたところに到着。あずもりょうまも袋を片手に一生懸命採ってました。今年は出が早いようで、もう結構伸びきってしまっているのが多かったのですが、若い芽を探して私も子供たちそっちのけで無心で採りました。ときより聴こえるうぐいすの声がなんとも心地よかった~。
あずはひとしきり採るともう満足したようで、座ってお茶を飲んだり、カメラで景色を撮ったりしてました。


こんなに採れたよ!とこの表情です。

帰りはひたすらお父さんに抱っこしてもらい家へ戻りました。お昼は大好きなフライドポテトに歓声を上げパクパク。その後お赤飯に飛びつきしっかり一人前を平らげてました。
食後はおじさんたちに踊りを披露したり、カメムシ退治を手伝ったり・・疲れを見せることなく動き回ってました。お山のお家は大好きのようです。

帰りの車ではさすがに爆睡の二人。疲れたけどとっても楽しかったね!
私も出産前にいい汗流せてこれで思い残すことはありません。いい体力づくりになりました(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆はじめまして☆

わが家の子供たち

しず

Author:しず
長女 あず
2003年生まれ・ダウン症。5か月で心臓の手術をしてからはきょうだい一番の元気印。地域の小学校に通っています。習字や歌が大好き。山の天気より変わりやすいあずの心に母は日々修行中。

長男 Ryo
2005年生まれ、年子の弟。母の山の相棒です。将来山キチ確定?!意志の強さは一級品。ついつい頼りにして任せっきりにしてしまいがちなので反省。

次男 Io
2009年生まれ。自由奔放な末っ子。姉、兄をよ~く見て賢く生きています(笑)

最新記事

カテゴリ

仲間がたくさんいます

検索フォーム

ようこそ

Book Mark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。